学習指導歴40年以上。教育のプロフェッショナルである中谷哲久先生こと、てっきゅう先生が【読解力プログラム】を担当します。昨今、学校の先生やスポーツ指導者が子どもたちに指導をする際に、大きな悩みの1つとなっているのが、子どもたちの集中力と理解力が低下していることです。伸びていく子どもと伸び悩む子どもの差は、これらの力の差と言っても過言ではありません。アスリートとしても人間としても成長していくためには、運動の指導をする以前に、子どもたちが学ぶ力をしっかり身につけることが重要です。言葉の意味や文章の意味・意図・背景を理解できるようにし、先生や指導者の言葉を理解する能力を高めること。様々な視点から物事を考え、つなぎ合わせる能力を高めること。物事を理解し関連づけて考えられることが、運動だけでなく、何事でも成長スピードを最大にすることにおいて重要であり、その力をつけることを目的としています。